【動画付き】無回転FKで通算70点目!新旧エースの活躍でポルトガル代表がハンガリーに快勝

ロシアW杯予選ポルトガル対ハンガリーの一戦が、ルス・スタジアムで開催され、欧州王者ポルトガルが3-0で快勝した。

まさに、新旧エースの独壇場であった。このW杯予選において、2人でチームの72%のゴールを決めているクリスティアーノ・ロナウドとアンドレ・シウバが、この試合では全得点を演出した。

32分、クリスティアーノ・ロナウドが中央でボールを受けると左サイドに展開。ラファエル・ゲヘイロが相手GKとDFの合間に通したグラウンダーのクロスをアンドレ・シウバがダイレクトで押し込んで先制点を挙げる。

その直後の36分には、味方のロングフィードに抜け出したアンドレ・シウバがヒールで落とし、クリスティアーノ・ロナウドが左足を豪快に振り抜き追加点を奪う。

65分には、クリスティアーノ・ロナウドが久々に無回転FKを叩き込み3-0とした。

クリスティアーノ・ロナウドはこのゴールにより、自身が持つ代表最多得点記録を70にまで伸ばした。次世代のエース、アンドレ・シウバが予選5ゴールと好調だが、現エースのクリスティアーノ・ロナウドは8ゴール目を記録するなど、代表のレジェンドとしての貫禄を見せつける格好となった。

©FutePor -ふとぽる-