ファブリシオ、亀倉所属のポルティモネンセが1部復帰を決定!来季はポルトやベンフィカらと対戦

かつて金崎夢生がプレーし、現在はファブリシオや亀倉龍希が所属するポルティモネンセが、6年ぶりにポルトガル1部への復帰を決定させた。

引き分け以上で1部昇格を決定させるアカデミコ・ビゼウ戦に臨んだ首位ポルティモネンセ。ファブリシオと亀倉龍希は負傷の影響もありともに招集外となった。しかし、チームは格下相手にまさかの敗戦を喫し、昇格は一時見送りに。その後行われた3位バルジンの結果次第となったが、同クラブがコビリャオン相手に4失点の大敗。ポルティモネンセが2位以上を確定させ、念願の1部昇格を達成した。

6年ぶりの昇格となったポルティモネンセは、来季からベンフィカやポルト、スポルティングら強豪クラブが並み居る1部リーグに挑戦する。

©FutePor -ふとぽる-