ハル・シティ監督マルコ・シウバ、監督就任交渉のためポルト入りか

『zerozero.pt』

ヌーノ・エスピリト・サント監督を解任したポルトが、早くも新監督の確保に動き出したようだ。

『Sky Sports』によると、ハル・シティの監督を務めるマルコ・シウバが、ポルトとの交渉のため、母国ポルトガルへ帰国し、この港町に到着したという。

ただし、マルコ・シウバは、ハル・シティがチャンピオンシップに降格したのち、プレミアリーグで引き続き指揮をとりたいという願望を語っていたため、ポルト入りしたからとはいえ、母国のクラブを指揮することになると明言することはできないだろう。

ポルトは、マルコ・シウバの他にも、フィオレンティーナを率いるパウロ・ソウザや、ナントを率いるクラブOBセルジオ・コンセイサオンなど、海外リーグで活躍するポルトガル人監督に狙いを定めている。

©FutePor -ふとぽる-