ポルト9番ドゥポワトル、来季はヘントに復帰か。久保裕也とエース争いの可能性

『zerozero.pt』

今季、9番を用意され、鳴り物入りでポルトに加入したローラン・ドゥポワトルは、わずか1年でクラブを退団することになりそうだ。

母国ベルギーメディアによると、ポルト加入以前に所属していた古巣ヘントが、ドゥポワトルの復帰を望んでいるようだ。ただし、ポルトが完全移籍のために支払った600万ユーロと同じ額の移籍金を支払うつもりはなく、レンタルまたはより少額な移籍金での獲得を狙うという。

ドゥポワトルは今季、ポルトでわずか13試合に出場し、2ゴールにとどまっている。それでも、2014年から約2年間プレーしたヘントでは90試合で31ゴールを記録するなど、エースに君臨。もし復帰が実現すれば、日本代表久保裕也とエースの座を争うことになりそうだ。

©FutePor -ふとぽる-