ベンフィカまた大型移籍か。RSBネウソン・セメードが5000万ユーロでバルサ移籍目前

『zerozero.pt』

ポルトガルリーグ王者ベンフィカが、さらなる大型移籍を実現させそうだ。

昨日はブラジル代表GKエデルソン・モラエスを4000万ユーロでマンチェスター・シティへ売却することを発表したが、次はポルトガル代表RSBネウソン・セメードの移籍が濃厚となったようだ。

ネウソン・セメードにオファーを提示しようとしているクラブは、バルセロナ。ポルトガル代表の若手RSBに5000万ユーロという天文学的な移籍金を差し出す用意があるようだ。移籍交渉には敏腕代理人ジョルジ・メンデスが関わっており、なるべく早くに交渉を締結させたいバルセロナは、数日中の移籍完了を望んでいるという。

衝撃のデビュー年となった昨季に続き、セメードは今季もベンフィカ不動のRSBとして活躍し、47試合に出場。ベンフィカは23歳の同選手と2021年までの契約を結び、違約金は6000万ユーロに設定している。

©FutePor -ふとぽる-