ポルトがセルジオ・コンセイサオンの監督就任を発表!モウリーニョ下でプレーしたOBに王座奪還を託す

ヌーノ・エスピリト・サント監督の退任が決定していたポルトが、新監督として、先日ナントとの契約を解除していたセルジオ・コンセイサオンを招聘したことを正式に発表。契約期間は2年間となった。

現在42歳のセルジオ・コンセイサオンは、ポルトでFWとしてプレーしたクラブOB。1996-98シーズンにわたりポルトでプレーし、その後はイタリアのパルマやインテルを経て、2003-04にジョゼ・モウリーニョ率いるポルトへ復帰している。監督としても、ポルトガル北の2強ビトーリア・ギマラインスとブラガを率いた経歴があり、実績は十分。昨季はフランスのナントをリーグ7位に導いていた。

現在ベンフィカにリーグ4連覇を許し、アンドレ・ビラス・ボアスビトール・ペレイラが成し遂げたリーグ3連覇をこえられるなど、絶対王者の座をライバルに譲り渡したポルト。パウロ・フォンセッカ、フレン・ロペテギ、エスピリト・サントと、ここ数年監督の早期解任が相次ぐ中で、王座奪還のミッションを昨季に続きクラブOBに託した形となった。

©FutePor -ふとぽる-