ミラン、本田圭佑の後任10番を確保?アンドレ・シウバを4000万ユーロで獲得か

『O JOGO』

ポルトのポルトガル代表FWアンドレ・シウバのミラン移籍が現実味を帯びてきた。

『O JOGO』によると、ポルトはすでにアンドレ・シウバの移籍に関してミランと合意。ミランは、移籍金4000万ユーロで、ポルトのエースと5年契約を結ぶことが有力とされている。

アンドレ・シウバはすでに代理人ジョルジ・メンデスとともにメディカルチェックのためにミラン入りしたとも報じられ、もうじき移籍が正式に発表されるという。

ポルトでは10番を背負うアンドレ・シウバ。本田圭佑の退団に伴い空き番号となるエースナンバーをルイ・コスタ以来となるポルトガル人が背負う可能性も十分に考えられる。

©FutePor -ふとぽる-