久保裕也ポルト移籍の条件とされたドゥポワトルのプレミア移籍が決定

『zerozero.pt』

ポルトのベルギー人FWローラン・ドゥポワトルが、ハダースフィールドへ移籍することが決定。来季より1部に昇格するクラブと2年+1年の延長オプション付きの契約を締結した。

鳴り物入りでポルトに加入し、9番を背負うなど期待されたドゥポワトルだが、昨季はわずか13試合に出場し2ゴールをあげたのみ。3年の契約を残し、1年でポルトを退団することとなった。

先日は、日本代表FW久保裕也の獲得のため、年俸が高額なドゥポワトルをヘントへ復帰させるプランがポルトガルメディアによって報じられていたが、同選手の古巣への移籍は消滅。ヘントから久保を獲得する際に、ドゥポワトルを差し出す交渉の可能性はなくなったが、ミラン移籍のアンドレ・シウバに続きFWのポジションが空いたことで、ポルトは今後、前線の補強を積極的に推し進めるだろう。

©FutePor -ふとぽる-