ポルト、ブラジルの至宝インテルFWガビゴウに興味。選手の代理人がポルトに好印象とも

『zerozero.pt』

エースFWアンドレ・シウバをミランへ放出したポルトが、前線の新たなオプションとして、インテルのガビゴウこと、ガブリエウ・バルボーザに興味を寄せているようだ。『GloboEsporte』が報じた。

ブラジルメディアによると、インテルの新監督ルチアーノ・スパレッティは、ガビゴウを構想に入れておらず、同選手の代理人は、ポルトが選手が成長するには理想的な環境であると考えているという。

3000万ユーロでインテルに加入したブラジルの至宝だが、昨季はわずか10試合に出場して1ゴールを挙げたのみ。再起をかけて、ポルトの名門クラブへの移籍を決断するのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-