ポルトガル代表が2017年8-9月の代表メンバー24名を発表!コエントランが代表復帰

ポルトガル代表監督フェルナンド・サントスが、ロシアW杯に向けたヨーロッパ予選、8月31日にボアビスタの本拠地ベッサ・スタジアムで行われるフェロー諸島戦、および、9月3日にブタペストで開催されるハンガリー戦に向けた代表メンバー24名を発表した。

3位に終わったコンフェデ杯以降、初めての代表招集となったポルトガル。コンフェデ杯メンバーからは、ドルトムントのラファエル・ゲヘイロや、今季バルセロナへ移籍したネウソン・セメードらが落選。コンフェデ杯メンバーには含まれなかったバイエルンのレナト・サンチェスやロコモティフへ移籍したエデルらは、今回も招集外となった。

今回サプライズとなったのは、3選手の招集。マンチェスター・シティへ移籍したエデルソン・モラエスに代わりベンフィカの新守護神として期待されるブルーノ・バレーラと、ライプツィヒのブルマが、U-21代表から昇格。ノリッチのネウソン・オリベイラもサプライズ招集となった。

代表の常連組としては、インテルへレンタル移籍を果たしたジョアン・カンセーロがU-21代表から復帰。また、レアル・マドリードからスポルティングへ移籍したファビオ・コエントランも約2年ぶりの代表復帰を果たした。

欧州王者として臨んだコンフェデ杯では苦杯を舐めたポルトガル。心機一転、新たな陣容でロシアW杯出場を目指す。

以下、2017年8-9月のポルトガル代表メンバー24名
(☆印はサプライズ選出)

GK
ルイ・パトリシオ(スポルティング)
ベト(ギョズテペ)
ブルーノ・バレーラ(ベンフィカ)☆

DF
セドリック・ソアレス(サウサンプトン)
ジョアン・カンセーロ(インテル)
ジョゼ・フォンテ(ウェストハム)
ぺぺ(ベシクタシュ)
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)
ファビオ・コエントラン(スポルティング)
エリゼウ(ベンフィカ)

MF
ウィリアン・カルバーリョ(スポルティング)
アドリエン・シウバ(スポルティング)
ダニーロ・ペレイラ(ポルト)
アンドレ・ゴメス(バルセロナ)
ジョアン・マリオ(インテル)
ジョアン・モウティーニョ(モナコ)
ピッツィ(ベンフィカ)

FW
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ)
リカルド・クアレスマ(ベジクタシュ)
ジェウソン・マルティンス(スポルティング)
アンドレ・シウバ(ミラン)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
ブルマ(ライプツィヒ)☆
ネウソン・オリベイラ(ノリッチ・シティ)☆

©FutePor -ふとぽる-