次節ポルト戦への想いを語るファブリシオ「ポルトはベンフィカよりもずっと速い」

『zerozero.pt』

中島翔哉の2ゴールでフェイレンセに勝利した試合後、ポルティモネンセFWファブリシオがインタビューに応答。チームのパフォーマンスへの手応えと、次節対戦する強敵ポルトへの警戒心を語った。

「今日の勝利はとても重要だった。勝利が来るのは遅かったが、ようやく来た。しっかりと休んで、次の試合に備えたい。僕らは良いプレーをしているが、それだけでは十分じゃない。大事なのは勝ち点3。僕らが練習している美しいフットボールなら、もっと上の順位にいるはずだった。だから今日の結果は正当なもの。ハードワークして、チームのクオリティを見せつけないと」

「ポルトとの試合に向けて、休める時間は多くはないが、今日勝利で終われたことで、気休めにはなった。直近の試合のレベルを維持したいと思っているし、ドラガオン・スタジアムで良い試合をし、良い結果を持ち帰ることができると信じている。みんなが見たがる注目度の高い試合になるだろう。スタジアムは満員で、ポルトサポーターで埋め尽くされるはずだ。ポルトはベンフィカよりもずっと速いし、良い状態にある。でも、僕らのレベルを維持することができれば、そして、ハードワークでチーム一丸になることができれば、良い結果を得られるだろう」

前節ベンフィカ戦では昨季の王者相手にゴールを決め、ゴール判定によって取り消されたが、2点目を追加しそうだったポルティモネンセのエース。チームのパフォーマンスに自信を持っており、強豪ポルト相手でも勝ち点を奪えると信じているようだ。フェイレンセ戦はそれほどに勢いのある好ゲームであったし、この日の勝利がチームに活力を与えたことは間違いないだろう。

©FutePor -ふとぽる-