ベンフィカの代表MFルーベン・アモリンの中東移籍が決定

『A BOLA』

カタールのアル・ワクラが木曜日、クラブのSNSを通じて、ベンフィカMFルーベン・アモリンの獲得を発表した。

ポルトガル代表として2010年南アフリカW杯と2014年ブラジルW杯に参加したアモリン。ベンフィカでも中心的な役割を担っている30歳のポルトガル人選手にとって、初の海外移籍となった。

©FutePor -ふとぽる-