U-21ポルトガル代表が2017年11月のメンバーを発表!フル代表の「改革」に伴い、新戦力を招集

U-21ポルトガル代表監督ルイ・ジョルジが、EURO2019出場をかけた欧州予選、ルーマニアおよびスイス戦に向けた代表メンバーを発表した。

今回のU-21代表には、フル代表が多くの若手選手をテスト招集したことに伴い、数名の新戦力が加わった。チームの主軸であったケビン・ロドリゲス、ルーベン・ネーベス、ロニー・ロペス、ブルーマ、ゴンサロ・グエデスらがフル代表に格上げされ、代わって、2部レイソインスのステファン・エウスタキオや、スポルティングのラファエル・レアオンらが初招集となった。

以下、U-21ポルトガル代表メンバー23名
(☆は筆者の独断と偏見による注目選手、!はサプライズ招集)

GK
ジョエル・ペレイラ(マンチェスター・ユナイテッド)☆
アンドレ・フェレイラ(レイソインス)!
ディオゴ・コスタ(ポルト)

DF
フェルナンド・フォンセッカ(エストリル)☆
フランシスコ・フェレイラ(ベンフィカ)
ジョルジ・フェルナンデス(ポルト)
ユリ・ヒベイロ(リオ・アベ)☆
ルーベン・ディアス(ベンフィカ)☆
ディオゴ・ダロット(ポルト)☆☆
イバニウド・フェルナンデス(スポルティング)
ペドロ・アマラウ(ベンフィカ)

MF
ジョアン・ガンボア(マリティモ)
ラファエル・バルボーザ(スポルティング)
ジョアン・カルバーリョ(ベンフィカ)
ペドロ・デウガード(スポルティング)☆
ジョアン・フェリックス(ベンフィカ)
ステファン・エウスタキオ(レイソインス)!

FW
ジウ・ディアス(フィオレンティーナ)☆☆
ディオゴ・ジョッタ(ウルバーハンプトン)☆☆☆
ディオゴ・ゴンサウベス(ベンフィカ)☆
ブルーノ・シャダス(ブラガ)☆☆☆
ラファエル・レアオン(スポルティング)!
エリベルト・タバレス(ベンフィカ)!

©FutePor -ふとぽる-