ポルティモネンセ中島、CLへの夢と今季の目標を現地メディアに明かす「10ゴールは取れる」

『zerozero.pt』

ポルティモネンセに所属する中島翔哉が、CLへの想いと、今シーズンの目標ゴール数を、現地メディア『Record』に明かした。

(※以下、ポルトガルメディアの報道を日本語訳)

「いつの日か、なるべく早いうちにCLを戦いたい。全世界のクラブにとって最も重要なコンペティションであり、最高のチーム、最高の選手が集う大会。全ての選手があのアンセムを聞きたいと思っているはず」

「今季は10ゴール挙げられると信じている。もし実現できれば悪くない。可能性はあると思っている」

今夏ポルティモネンセに加入しながら、すでに強豪ポルト相手に決めたゴールなど、4得点をマークしている中島。2桁得点は今季十分に達成できる目標であるが、CLへの出場は現在のクラブでは厳しいと言わざるを得ない。夢の舞台へ最も近い道のりは、今季ポルティモネンセで宣言通りに10ゴールを決め、ポルトやベンフィカを始めとする国内のビッグクラブへの移籍を勝ち取ることだろう。

©FutePor -ふとぽる-