ポルトガル王者ベンフィカがハンブルガーFW伊藤達哉に興味か。報道パターンは中島翔哉と同じ

『A BOLA』

ポルトガルリーグを4連覇中のベンフィカが、ハンブルガーSVに所属する日本人FW伊藤達哉に興味を抱いているようだ。ポルトガル最大のサッカーメディア『A BOLA』が報じた。

同メディアによると、マンチェスター・シティ、インテル、シャルケ、ウォルフスブルク、ザルツブルクに加え、ベンフィカが20歳の伊藤の獲得に関心を抱いていることを紹介した。ただし、あくまでも、情報源は「日本メディアによると」としている。

日本メディアによる発信から遅れてポルトガルメディアが報道し、実際にポルトガルクラブへの移籍が実現した例としては、FC東京からポルティモネンセに移籍した中島翔哉の例が記憶に新しい。果たして、伊藤も中島のケースと同様に、ポルトガルクラブへの移籍が実現するのだろうか。

©FutePor -ふとぽる-