スポルティングが19歳の若手MFブルーノ・パウリスタと2021年までの長期契約。違約金は4500万ユーロに

『A BOLA』

スポルティングが、バイーアに所属する19歳のMFブルーノ・パウリスタとの契約を発表した。

契約期間と違約金が公式発表されることはなかったが、ポルトガルメディア『A BOLA』によると、パウリスタはスポルティングと2021年までの6年契約を締結。違約金は4500万ユーロに設定されたようだ。

スポルティングは同選手のパス65%の保有権に350万ユーロを支払った。バイーアは10%のパスを継続保有することになる。

©FutePor -ふとぽる-