ポルトガル代表がロシアW杯に臨む23名の背番号を発表!ナニの17番を継承したのは…

『maisfutebol』

ロシアW杯に臨むポルトガル代表が、23名の背番号を発表した。

7番は当然クリスティアーノ・ロナウド。注目されたナニの17番を背負うのは、滑り込みでW杯メンバーに選ばれた期待の若手FWゴンサロ・グエデスとなった。

10番は、引き続きジョアン・マリオが着用。ベルナルド・シウバには、11番が与えられた。

欧州王者となったEURO2016では、英雄エデルが着用した9番は、次世代のエース候補アンドレ・シウバのもとに。アンドレ・ゴメスの15番とレナト・サンチェスの16番という、世界大会の出世番号は、それぞれリカルド・ペレイラブルーノ・フェルナンデスの2人の注目若手選手のもとへ渡った。

欧州王者との2冠を狙うポルトガル代表。チームは新陳代謝を遂げ、新たな背番号をもとロシアの地へと赴く。

以下、ロシアW杯ポルトガル代表23名の背番号

1 ルイ・パトリシオ
2 ブルーノ・アウベス
3 ぺぺ
4 マヌエル・フェルナンデス
5 ラファエル・ゲヘイロ
6 ジョゼ・フォンテ
7 クリスティアーノ・ロナウド
8 ジョアン・モウティーニョ
9 アンドレ・シウバ
10 ジョアン・マリオ
11 ベルナルド・シウバ
12 アントニー・ロペス
13 ルーベン・ディアス
14 ウィリアン・カルバーリョ
15 リカルド・ペレイラ
16 ブルーノ・フェルナンデス
17 ゴンサロ・グエデス
18 ジェウソン・マルティンス
19 マリオ・ルイ
20 リカルド・クアレスマ
21 セドリック・ソアレス
22 ベト
23 アドリエン・シウバ

なお、ポルトガル代表23名のリストおよび所属チームは下記より

©FutePor -ふとぽる-