18年9月のU-21ポルトガル代表メンバーが発表!トゥーロン日本戦で芸術弾の次世代エースも招集

『maisfutebol』

U-21ポルトガル代表監督ルイ・ジョルジが、9月のルーマニア戦およびウェールズ戦の2連戦に臨む22名の代表メンバーを発表した。

注目は、今年U-19世代の欧州選手権で王者に輝いた2人の飛び級選手。アーセナルの下部組織に所属するGKジョアン・ビルジーニアが初選出され、トゥーロン国際大会では日本戦で芸術的なFKを沈め、U-19欧州選手権では得点王に輝いたジョアン・フィリペも再度選出された。

他にも、マンチェスター・ユナイテッドから今季セトゥバルにレンタル移籍したジョエル・ペレイラや、今季ポルトのトップチームでデビューし早くも得点を記録したディオゴ・レイテ、アメリカに活躍の場を移したアンドレ・オルタ、20歳で名門ブラガの10番を背負うブルーノ・シャダス、ウルバーハンプトンで活躍するディオゴ・ジョッタら注目の若手選手もリストに名を連ね、ロシアW杯では悔しい結果に終わった母国の将来を担う若手選手が集った。

以下、U-21ポルトガル代表メンバー22名
(☆は筆者の独断と偏見による注目選手)

GK
ジョアン・ビルジーニア(アーセナル)☆ 初
ジョエル・ペレイラ(ビトーリア・セトゥバル)☆☆

DF
フェルナンド・フォンセッカ(ポルト)☆
ディオゴ・レイテ(ポルト)☆
フェーホ(ベンフィカ)
イバニウド・フェルナンデス(モレイレンセ) 初
ジョルジ・フェルナンデス(トンデーラ)
ペドロ・アマラウ(ベンフィカ)
ユーリ・ヒベイロ(ベンフィカ)☆☆

DF
ぺぺ(ビトーリア・ギマラインス)
ステファン・エウスターキオ(シャービス)
ブルーノ・コスタ(ポルト)
アンドレ・オルタ(ロサンゼルス)☆☆
ブルーノ・シャダス(ブラガ)☆☆☆
ジョアン・カルバーリョ(ノッティンガム・フォレスト)
ジョアン・フェリックス(ベンフィカ)☆
ペレイラ・ラージュ(クレルモン・フット) 初

FW
ディオゴ・ゴンサウベス(ノッティンガム・フォレスト)☆
ディオゴ・ジョッタ(ウルバーハンプトン)☆☆☆
ジウ・ディアス(ノッティンガム・フォレスト)☆
エリベルト(モレイレンセ)
ジョアン・フィリペ(ベンフィカ)☆☆

©FutePor -ふとぽる-