インテルも狙うベンフィカの元ミラン若手選手にユベントスが注視

『A BOLA』

ユベントスが中盤の補強を模索している。レアル・マドリードから補強したサミ・ケディラのコンディションが予想に反し、その穴を埋めるべくベンフィカのブライアン・クリスタンテらに注目しているようだ。

インテルからの興味はすでに伝えられていたが、元ミラン、20歳の若手選手に再び母国への復帰の噂が浮上した。ユベントスのアッレグリ監督がかつてミランで指揮したことが、クリスタンテ獲得に興味を抱いた理由だという。

報道によると、ユベントスはすでにベンフィカに接触。700万ユーロのオファーを提示するようだ。

©FutePor -ふとぽる-