ベンフィカがソシオ数世界No.1陥落の危機?約10万人が脱退

『A BOLA』

ベンフィカのソシオ数が新たにカウントされた。まだ公式には認定されていないものの、新たに発表されるソシオ数は15万6916人になるようだ。

これまでの約28万3000人という数値から大幅減となった。近年の国内不況の煽りや、ポルトやスポルティングなどライバルクラブが世界的な名声を高め始めたこともあり、約10万人ものサポーターがソシオから脱退した。

ベンフィカはソシオ数世界一というギネス記録を保持しているが、この激減により、クラブが世界に誇る象徴的な記録が陥落の危機にある。というのも、ドイツのバイエルン・ミュンヘンのファンクラブ数が、約23万8000人に上る予定であるからだ。

ベンフィカの世界的象徴であったソシオ数。国内の不況や人口減といったネガティブな危機はフットボール界にも暗い影を落としているようだ。

©FutePor -ふとぽる-