代表復帰ベローゾのAT弾でポルトガルがアルバニアに辛勝。EURO本戦へ残り1ポイント

『A BOLA』

月曜日にポルトガルはアルバニアとのEURO2016予選を1-0で勝利。本戦出場決定まで、残りの勝点を1とし、王手をかけた。

監督を始め複数の選手が試合前に述べたように、難しい一戦となった。注目を集めたのが、モナコの10番でU-21代表も兼任するベルナルド・シウバが初スタメンを飾ったことだろう。堅守を誇るアルバニア守備陣を崩せず、ここ3試合ノーゴールのエース、クリスティアーノ・ロナウドも沈黙を続けた。そのような状況を打破したのが、久しぶりの代表復帰となったミゲウ・ベローゾだった。

スコアレスドローで迎えた後半ロスタイム。途中出場のリカルド・クアレスマの右CKを頭で合わせ劇的な決勝点を挙げた。引き分けかと思われた母国代表に貴重な勝点3をもたらした。

この勝利により、ポルトガル代表は本戦出場決定まで残り1ポイントに。次節を引き分け以上でEURO2016への参加権を手にする。

©FutePor -ふとぽる-