アカデミカが新監督フィリペ・ゴウベイアの就任を正式発表!

『Público』

第5節を終えてリーグ最下位に沈むアカデミカが木曜日、新監督フィリペ・ゴウベイアの招聘を正式に発表した。

アカデミカは先日、ジョゼ・ビテルボを成績不振を理由に解任していた。後任として、昨季エストリルを率いたジョゼ・コウセイロらに関心を寄せていたが、現在2部リーグ9位のサンタ・クラーラを率いる、42歳の若手監督ゴウベイアを招聘することとなった。

ゴウベイアにとっては、古巣復帰となった。というのも、同監督は2010-13年シーズンまで、当時アカデミカトップチームの監督であったペドロ・エマヌエルのアシスタントコーチを務めており、2012年にはポルトガルカップ優勝を経験していた。

新監督はすでにチームの練習に参加。次の月曜日に行われるアウェイでのリオ・アベ戦でデビューを迎える。

©FutePor -ふとぽる-