タグ別アーカイブ: ハル・シティ

マルコ・シウバ、奇跡を起こせず。17試合で勝ち点21もハル・シティの降格が決定

『maisfutebol』

マルコ・シウバの快進撃がついに終わりを迎えた。

ハル・シティは、クリスタルパレス相手に0-4とまさかの大敗を喫し、プレミアリーグからの降格が決定。今季途中に監督就任したマルコ・シウバは、17試合で勝ち点を21稼ぐなど善戦したが、及ばず。同監督が記者会見の場で語った「奇跡」は起こせなかった。

就任当初からの快進撃で、ミニ・モウリーニョなどと評されるほど自身の市場価値を高めたマルコ・シウバだが、奇跡を望むサポーターの期待には応えることはできなかった。

©FutePor -ふとぽる-

ハル・シティの奇跡を演じるマルコ・シウバを巡りプレミア4クラブが争奪戦か

『O JOGO』

今季途中からイングランドプレミアリーグのハル・シティを率いるマルコ・シウバを巡り、プレミアの4クラブが争奪戦を繰り広げそうだ。

イングランドメディアによると、来季このポルトガル人青年指揮官の招聘に興味を抱いているのは、ワトフォード、サウサンプトン、ウェストハムの3クラブ。現在監督を務めるハル・シティも、今季限りで終える契約を延長することを検討しているようだ。

マルコ・シウバが就任した当時は、最下位に位置していたハル・シティだが、現在は17位まで浮上。もし同監督が、クラブを奇跡の残留に導いたとしたら、この4クラブによる争奪戦が繰り広げられそうだ。

ジョゼ・モウリーニョと度々比較されるなど、イングランドに大きな爪痕を残しつつあるマルコ・シウバ。ポルトガルメディアからは、ポルトによる関心が報じられるなど、まだハル・シティの残留は決まっていないが、すでにその将来に多くのクラブが注目している。

©FutePor -ふとぽる-

マルコ・シウバ就任後のハルは「CL圏内」。スペイン紙が「ミニ・モウ」と絶賛

『SAPO Desporto』

ハル・シティの新監督に就任したマルコ・シウバの評価がうなぎ登りだ。イングランドメディアからの高評価が相次ぐ中、クラブを最下位から降格圏脱出に導いたことで、スペインメディアも同監督の手腕を絶賛した。

スペイン紙『Marca』は、マルコ・シウバを同じプレミアリーグで指揮をとるジョゼ・モウリーニョになぞらえ、「ミニ・モウ」と評価。エストリル時代の教え子エバンドロや、ポルトガルリーグ時代のライバル、マルコビッチ、イタリアのラノッキアなど、マルコ・シウバが敢行した補強を評価した。

また、同紙はマルコ・シウバが獲得した勝ち点数を称賛。同監督の就任後、ハル・シティは勝ち点を17獲得しており、同23のチェルシーとトッテナム、21のエバートンに次いで、4番目の好成績であることを報じた。単純計算では、マルコ・シウバがシーズンを通して指揮をとった場合、ハル・シティはCL圏内の4位に位置することになるほどの優れた戦績である。

世界的には無名であったひとりのポルトガル人指揮官が、かつてのジョゼ・モウリーニョのごとく、各国のメディアを騒がせている。マルコ・シウバとハル・シティの躍進に今後も注目が集まるだろう。

©FutePor -ふとぽる-

グアルディオラがマルコ・シウバを称賛「並外れた仕事ぶりだ」

『SAPO Desporto』

マンチェスター・シティを率いるペップ・グアルディオラ監督が、ハル・シティで快進撃を続けるマルコ・シウバ監督を称賛した。

「マルコ・シウバのことは彼がギリシアにいた頃から知っている。(グアルディオラはバイエルンを率いていた当時、マルコ・シウバ率いるオリンリピアコスとCLで対戦していた) ここイングランドでも、ハル・シティで並外れた仕事ぶりを発揮している。彼のチームのプレースタイルには感銘を受けている。タレントのある選手を揃え、攻撃に重きを置いたプレーをしている」

次節、グアルディオラはマルコ・シウバと対戦。マルコ・シウバは、自身の先を行く若き名将相手にその手腕を見せつけ、称賛に応えることができるだろうか。

©FutePor -ふとぽる-

マルコ・シウバ、モウリーニョの17戦無敗を止める。クラブに約40年ぶりの勝利も

『A BOLA』

プレミアリーグ杯準決勝のセカンドレグ、マンチェスター・ユナイテッド戦に臨んだハル・シティが、2-1で勝利した。

今季ハル・シティの監督に途中就任したマルコ・シウバにとっては、母国の英雄ジョゼ・モウリーニョに土をつける嬉しい一戦に。マンチェスター・ユナイテッドの17戦無敗をとめ、ハルに1974年以来負けていないという同クラブに約40年ぶりに勝利した。

2戦合計では、2-3で惜しくも決勝進出を逃したマルコ・シウバ。プレミアリーグの監督ときてはまだまだ世界的には無名な監督であるが、徐々にその実力が知られてきたようだ。

©FutePor -ふとぽる-