タグ別アーカイブ: Football Leaks

メッシ、ネイマールに続き…Football Leaksがクリロナとモウリーニョの脱税を指摘

『Público』

メッシやネイマールに脱税疑惑が浮上しフットボール界を騒がす中、ポルトガルの2大スター、クリスティアーノ・ロナウドとジョゼ・モウリーニョにも同様の疑惑が生じている。

本疑惑は、ヨーロッパ12のメディアが構成するグループが指摘。これまでフットボール界を騒がせてきたハッカー集団『Football Leaks』からの情報であるようだ。

クリスティアーノ・ロナウドには、7年間にわたり約1億5000万ユーロをタックスヘイブンに置き、税金の支払いから逃れた疑惑が指摘されている。この脱税システムを考案したのが、敏腕代理人で同選手とも親しいジョルジ・メンデスだとされており、1200万ユーロの税金から逃れたとされているジョゼ・モウリーニョのケースにも同様の手法が用いられているという。

これら疑惑に対し、ジョルジ・メンデスが社長を務めるGestifuteは声明を発表し、クリスティアーノ・ロナウドとジョゼ・モウリーニョの脱税疑惑を完全に否定した。

これまで多くのスタープレーヤーに報じられた脱税疑惑。そのどれもが、真偽の程は定かではない。クリスティアーノ・ロナウドとモウリーニョの本件についても、今後様々な憶測が飛び交うことだろう。

©FutePor -ふとぽる-

話題のFootball Leaksの管理人が判明か。暴露ネタで荒稼ぎの可能性も

『Record』

ここ数ヶ月、フットボール界を取り巻く大きな謎のひとつであったブログ『Football Leaks』の秘密がついに「暴かれた」。

インターネット上では、同サイトの管理人の正体が噂されている。ポルトガル人のルイ・ピントという27歳の青年が、フットボール界を揺るがす暴露情報を発信しているようだ。同氏はポルトのビラ・ノバ・デ・ガイア出身で、現在はハンガリーのブタペストに居住しているという。

また、このポルトガル人ハッカーは、複数のポルトガルクラブとコンタクトを取っているようだ。というのも、機密情報を暴露しないという条件と引き換えに、クラブに金銭を要求しているという。

ただし、同サイトの管理人は、スポルティングを始めあらゆるメガクラブの秘密を暴いた優秀なハッカーだ。この噂もどこまでが真実なのかは不明だろう。

©FutePor -ふとぽる-