タグ別アーカイブ: クリスティアン・テージョ

テージョ、ポルトへのレンタル移籍終了へ。新天地はスポルティングFWにも関心を寄せるヴィオラか

『O JOGO』

バルセロナからポルトへレンタル移籍中のクリスティアン・テージョ。どうやらスペイン人FWのポルト退団が間近に迫っているようだ。

イタリアメディア『La Nazione』によると、テージョの新天地はポルトガル人監督パウロ・ソウザ率いるフィオレンティーナになりそうだ。すでにフィオレンティーナとポルトは合意に達し、残すは所属元バルセロナの許可のみであるという。テージョは再びレンタルの形でバルセロナを離れ、買取オプションが付けられると推測されている。

24歳のテージョは、現在ポルトで満足のいく出場機会を得られていない。ロペテギ監督が去ってからは1分も試合に出ることができず、今季は20試合で2ゴールのみに終わっている。リバプールやエバートンらプレミアクラブからの関心が伝えられていた同選手だが、イタリアに活躍の場を移すのだろうか。

フィオレンティーナは、スポルティングFWアンドレ・カリージョにも関心を寄せており、ポルトガルリーグから2名の有力FWをダブル獲得する可能性もある。

©FutePor -ふとぽる-

マンU監督が狙う「速く、クリエイティブなウイング」。獲得候補に2名のポルトFW

『Record』

ファン・ハール監督自らが「チームには、よりスピードがありクリエイティブなウイングが必要だ」と明言し、冬の移籍市場でのウイングの補強が濃厚とされているマンチェスター・ユナイテッド。監督の意向通りに、クラブは即戦力となるウイング探しに奔走している。

そんな中、スカウトが訪れたのは、ポルトガルはポルトのドラガオン・スタジアム。ポルト対ビトーリア・セトゥバルの一戦を視察した。

最大のお目当てはポルトのアルジェリア代表FWブライミのようだ。まさにファン・ハール監督の求める「速くクリエイティブなウイング」に合致している。CLチェルシー戦では百戦錬磨のDFイバノビッチを翻弄し、昨季より名声を高めたその評価は現在うなぎ登り。対戦したチェルシーやパリ・サンジェルマンも獲得を狙っている。しかし、同選手の違約金は6000万ユーロに設定されており、ポルトもチームのエースをそう簡単に手放すことはないだろう。交渉は容易ではない。

そんな中、さらなる補強候補として浮上したのが、バルセロナからポルトへレンタル中のテージョだ。今季限りでポルトとの契約を終え、バルセロナへの復帰を公に否定した同選手には、エバートンやリバプールも関心を示している。マンチェスター・ユナイテッドは、ブライミを大本命に、テージョを代替案として、ポルトFW陣に注視している。

©FutePor -ふとぽる-

ポルトで出場機会を失ったテージョにプレミア勢が関心

『A BOLA』

バルセロナからのレンタルで現在はポルトに所属するスペイン人FWテージョ。同選手に対して、プレミアリーグの数クラブが関心を寄せているようだ。

今季限りでレンタル期間が終了するポルトFWに、名前は明かされていないが、複数のプレミアクラブが狙いを定めた。中でも、リバプールとエバートンが獲得競争の最前線にいるという。

テージョにバルセロナ復帰の意思はない。ベンチに甘んじることを望んでおらず、現在所属するポルトでもスタメンを外れていることから、来シーズンには退団する可能性が高い。今季のポルトでは、新加入のアンドレ・アンドレやヘスス・コローナらに定位置を奪われている。

©FutePor -ふとぽる-